マクロビオティックレシピ情報ナビ~マクロビオティックレシピに役立つ~

マクロビオティックレシピ情報ナビでは、マクロビオティックレシピ、マクロビオティック料理、マクロビオティックスイーツに関する役立つ情報を発信していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本食とマクロビオティックの必要性 


【MSN産経ニュースより引用】
食をめぐる21世紀の世界は異様な光景を描き出している。一方で、途上国の深刻な食糧不足と飢餓。他方では飽食と肥満。その中で日本の料理に国際的な関心が高まっているのは、食材の利用に無駄が少ないことと、健康イメージが強いことが大きな理由だという。

経済協力開発機構(OECD)がまとめた主要30カ国の15歳以上の肥満率によると、BMI(体重を身長の2乗で割った値)が30以上の「肥満」人口のトップは米国の32・2%。日本は韓国と並び最も低い3・2%。米国の約10分の1とけた違いの少なさだ。

BMI25~30未満の「過体重」では、トップのイギリスが39%、2位メキシコ38・1%。日本は21・6%と、これまた最も低い。皮肉にも昨年、その日本で肥満大国・米国のダイエットDVD「ビリーズ・ブート・キャンプ」が流行した。これも実は日本人の健康に対する関心の高さを示す珍現象かもしれない。

厚生労働省の平成19(2007)年「簡易生命表」によると、日本人の平均寿命は男性79・19歳、女性85・99歳。その前年、06年の世界保健機関(WHO)のまとめでは、日本人の平均寿命は世界一だった。日本食=健康のイメージが強くなるのも当然だろう。

海外で日本食の魅力について語られる際、しばしば登場するのがマクロビオティック(マクロ)だ。主食を玄米にする、野菜は丸ごと料理に使う、よくかむ、動物性脂肪や添加物は取らない-などを基本とする日本発祥の料理・食事法で、食の研究家だった故桜沢如一氏が戦後に提唱した。

欧米では歌手の故ジョン・レノン、俳優のトム・クルーズといった著名人や富裕な「セレブ層」に支持されているという。米国在住で、スミソニアン博物館に研究資料が収蔵されている久司(くし)道夫さん(82)は、歌手のマドンナらを指導したこともある“マクロの伝道師”だ。久司さんの推計では、基本概念を踏まえた実践者に限定しても、マクロ人口は欧米で400万~500万人、全世界では5000万人にのぼるという。

「欧米では70年代から、がん、肥満などの原因が肉類の摂取過多にあることが問題視されるようになり、知識層が日本食に関心を抱くようになった」

久司さんはマクロが普及した背景をこう説明し、人気の理由として「食材がはっきりと見えること、脂っこくないこと、しょうゆやみそのような発酵食品を常に使っており、消化吸収が良いこと」などを挙げた。

農林水産省によると、米国ではいま年に約8・5%の割合で日本食レストランが増えている。日本の食材や技法を米国人の嗜好(しこう)に合わせて工夫したフュージョン(融合)料理が主流。米国の料理評論誌で人気第1位にもなったニューヨークの「ブーレー」はその代表的レストランだ。

「物事が速く動くニューヨークで好かれるのは、クリーンで多くのエネルギーを提供してくれる健康的な食事です」

厨房(ちゅうぼう)で日本の包丁を振るうオーナーシェフ、デービット・ブーレーさんは今年3月、都内で開かれたフォーラムでこう語り、そして、念を押すように付け加えた。「だから、日本食は人気があるんです」



もともと日本人と欧米人では腸の長さなど体質的な違いがあります。戦後から欧米食が進んだ中で食生活の変化による病気なども多く、今、まさに日本食の大切さが見直されてきているようですね。

スポンサーサイト

志摩で開催、海苔ふわ玄米ごはん【マクロビオティックレシピ情報ナビ】 


【9月12日/yahooニュースより引用】
マクロビオティックを多くの人に知ってもらいたい――と、「マクロビオティックのお勝手口」(伊勢市矢持町床木、TEL 0596-39-1186)代表の大西公子さんが9月11日、出張料理教室を阿児アリーナ(志摩市阿児町鵜方)調理室で行った。

マクロビオティックとは、玄米を中心とする穀物菜食に陰陽の理論を取り入れた食事法のことで、近年ダイエットに効果があり、健康に配慮した理想的な食事法として20~40代の女性を中心に実践する人が増えている。

この日のメニューは、「海苔ふわ玄米ごはん」「きんぴらごぼう」「エゴマのおすまし」「豆腐クリームパフェ」の4品。玄米はフィスラーの圧力鍋でたき、海苔としょうゆを混ぜるのがポイント。

豆腐クリームパフェは木綿豆腐、玄米ポン煎、テンサイ糖シロップをフードプロセッサーで混ぜてできた豆腐クリームにレーズンや煮リンゴをトッピングするもの。参加者はできあがった料理を試食し満足な様子だった。


各地方でこのような地域の食材を使った教室が開催されれば、よりマクロビオティックの良さが伝わるのでは。食べ物の有難さ、地域食材の大切を学べるいい機会になることでしょう!

クリスティナ・アップルゲイトが乳がんの手術【マクロビオティックレシピ情報ナビ】 


【8月19日/yahooニュースより引用】
先月、乳がんを宣告されたクリスティナ・アップルゲイトが乳がんを100%取り除いたと発表した。朝のニュース番組に出演したクリスティナは、「100%ガンのない体です。転移もしておらず、全部取り除くことができました。わたしは乳がんで死ぬことはありません」と宣言した。

具体的な治療方法などは明らかにしていない。

乳がんだと言われたときはものすごく腹が立ったというクリスティナは、震えながらも「じゃあ、どうすればいい? 次は何をしたらいいの? 医者? 外科医? ガンの専門医を探すの?」とてきぱきモードに気持ちを切り替えたという。

また、治療だけでなく、食生活を見直すことにし、マクロビオティックの指導も受け始めたとのこと。クリスティナは9月にアメリカで放送されるガン撲滅キャペーンに参加が決まっており、元気な姿がガンと闘っている人に勇気を与えることになるだろう。


アメリカではマクロビオティックを取り入れている方が多いんですね。みなさんも予防医学や食育として日常生活に取り入れてみてはどうでしょうか。

ウェブマクロビオティックの求人情報 


マクロビオティックに興味を持った方の中には、職業として本格的に活動を行いたいと思っている方も多いのではないでしょうか?就職して経験を積み、将来は自分の店を持ちたいと思っている方も多いはずです。

しかしながら、現時点では求人募集しているケースはかなり少ないのです。定期的に就職情報などをチェックしていると見つかるケースもありますが。

本格的にマクロビオティックの仕事に従事したいと考えている方は、就職先がきまるまでに先に認定検定などを取得しておいた方がいいのではないでしょうか。やはり今の時代、雇い主は即戦力を求めていますから。

転職成功の秘訣!無料で職務経歴書の書き方教えます!

今、たいへん人気があるマクロビオティック通販・・・ 


今、健康ブームという事もあり、マクロビオティック通販が人気を呼んでいるんだとか。これからの時代は自己責任の時代になりつつあり、健康に関しても病気になる前に自分で健康管理をするのがあたり前の時代になりそうです。

人間に限らず、動物は食べることが基本であり、その食べる食材を良質なものに変えるだけで健康な体に近づくものだと思います。食材のお値段は少々高めですが、健康な体は一生の宝物なので見直してみるのもいいのかもしれませんね。




サイトマップ
ブログ内検索
マクロビオティック菓子
マクロビオティック・ポテトチップス
無農薬栽培・無添加、非遺伝子組換有機栽培じゃがいも使用 し、ほどよい塩味と青のりの風味が美味しい!

マクロビオティック・玄米ポンセン
有機JAS認定玄米使用、無添加・無着色・無糖・ノンオイルでビタミン・ミネラル・食物繊維がタップリです。

マクロビオティック・玄米かりんとう
国内産小麦・玄米使用、ビタミン&ミネラル豊富な玄米粉入りで香ばしく、さくっとした軽い口当たりが好評!

マクロビオティック・クッキー
上質な菜種油、粉、メイプルシロップ、ココナッツ、ココアなどオーガニック原料を贅沢に使用したサクサクのクッキーです。
マクロビオティック関連書籍


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。